ハンバーグのタネ寝かせるのがいい?保存は、冷蔵庫?冷凍庫?何日ぐらいもつ?柔らかいとき、ゆるいときはどうしたらいい?余ったらアレンジ!レシピはこちら/

生活

ハンバーグのタネは寝かした方がいい?余った時のアレンジは?

こんにちは!

子供から大人まで大人気のハンバーグ。

今日はハンバーグについていろいろと調べていきます。

ハンバーグのタネ寝かせるのがいいか?混ぜてすぐやくのがいいか?

よくハンバーグのタネは寝かせた方がおいしくなる!と聞きます。

寝かせた方が本当に美味しくなるの?寝かす時間ってどれぐらい?寝かせたらどうおいしくなるの?と様々な疑問がでてきます。

結論から申し上げますと、ハンバーグのタネは寝かせる方がおいしいそうです!

理由としてはこねたばかりのタネは水分と油分がまざっていないです。

寝かせることにより材料の水分がひき肉に行きわたり全体がまざり、味がなじみおいしいハンバーグが作れるそうです。

だいたいの目安としては1~2時間寝かせるのがいいです。ハンバーグ成形前に空気に触れさせないようしっかりサランラップなどをして冷蔵庫で寝かせましょう。

ハンバーグのタネの保存方法!冷蔵庫?冷凍庫?時間はどれくらい?

ハンバーグのタネの保存方法としては、生肉は傷みやすいので焼いてから冷凍庫で保存することをおすすめします。

タネのままでも冷凍保存は可能ですが、解凍する際に菌が増殖します。そのまま焼いて万が一生焼けだとお腹を下すことになりかねません。

焼いてから冷凍保存だと次ハンバーグ食べる際レンチンでOKなので手間が省けます。

忙しいママさんやお勤めしている方にもピッタリですね。

私も少し多めに作って次の日のお弁当にいれ、冷凍保存しておかずが足りないときように準備しています。

共働きで夫婦ともどもお弁当がいるのでとても助かっています。

ハンバーグのタネ、何日ぐらい?日持ちどれくらい?

ハンバーグのタネの日持ちはだいたい1日までなら大丈夫です。

あくまでも目安にはなるのでタネの色やにおいなどで判断しましょう。

タネは生肉・牛乳・卵が入っていますよね?どれも傷みやすい商品にはなります。

寝かせたあとダメだなと判断したときは残念ですが体が第一なので処分するようにしましょう。

ハンバーグのタネが柔らかすぎる、ゆるいときはどうしたらいい?

ハンバーグのタネが柔らかすぎる原因としてあげられるのは、水分が多めでこね方や温度が高いことです。

タネが柔らかいと感じたときはパン粉を入れましょう。パン粉がない場合は小麦粉や麩でも代用が可能です。

あとはしっかり冷蔵庫で冷やすことが大事です。冷やすことで美味しくなりタネも柔らかくならないのは一石二鳥ですね。

タネを混ぜる際、先にひき肉に塩だけいれて短時間でこねる作業を先にするといいそうです。

ハンバーグのは材料入れて混ぜて形整えて焼くだけと単純作業にも思えますが意外と美味しく食べるにはたくさんの工程がありますね!

私自身ハンバーグを作る際、タネは寝かせてないしちょっと柔らかくてもいいかなと思っていたので次はしっかりおいしく食べる方法で作ってみます!

ハンバーグのタネが余ったら、アレンジ!レシピはこちら/

今はとても便利なクックパッドやクラシルなど作りたいものを入力するだけで分かりやすい動画で説明してくれるアプリがありますよね。

私はもともと料理が得意ではなかったので結婚当初からとてもお世話になっています。

今回はこちらから私が簡単かつこれならアレンジできそうというものを3つピックアップしてみました。

  1. 簡単そぼろ丼

→余ったタネをそのまま使用し焼き肉のたれで混ぜれば完成です。

 焼き肉のたれではなく別のお好みの味付けでもOKです。

  • ちくわハンバーグ詰め

→余ったタネをスティック状に切りちくわの中に詰めて小麦粉を少しまぶして焼くだけです。

生焼けにならないようしっかり加熱しましょう。

  • じゃがいも加えるだけの簡単コロッケ

→余ったタネとレンジで加熱したジャガイモを加えて味を調えてあとはコロッケの作り方と同じです。

1からコロッケを作るとなると大変ですが、これなら簡単に美味しいコロッケが作れます。

クックパッドとクラシルのURLを掲載しておきます。

これ以外にもたくさんアレンジレシピがあったのでぜひ活用しみてください!

クックパッド:https://cookpad-video.jp/

クラシル:https://www.kurashiru.com/

まとめ

いかがでしたか?

ハンバーグを作る際上記に記載したことを1度は思ったことではなかったでしょうか?

私も思ったことはありましたが、普段の作るハンバーグがまずいハンバーグではなかったので調べる機会がありませんでした。

しかし、これらを知るとおいしい方を食べたいと思うので次からはタネを寝かせて作ろうと思いました。

いつも通り作っていても合わせる玉ねぎやにんじんなどの量で今日タネいっぱい作ってしまったと思うときも多々あります。

2日連続ハンバーグはさすがに飽きるという方にはアレンジレシピがおすすめですね!

普段からお世話になっているクックパッドとクラシルにはたくさんのアレンジレシピが掲載されていたのでぜひ見てください。

タイトルとURLをコピーしました