ホテルミラコスタの駐車場、料金は?ルームサービス、朝食の口コミは?ラウンジを利用するには?部屋、おすすめの景色、予約方法、裏技は?

お出かけ情報

ディズニー好きに大人気の「ホテルミラコスタ」、一度は宿泊してみたい部屋がある!という人はいませんか?ホテルミラコスタは「日本一予約が取りにくいホテルではないか」と言われるほど人気が高く、最高級の部屋になると1泊だけで貯金が一気に減ってしまうような価格です。そんなホテルミラコスタは、やはりディズニーファンには大人気で毎年宿泊しているという人もいるほどです。今回は、その大人気ホテル「ミラコスタ」について紹介していきます。駐車料金や宿泊できる部屋のこと、ルームサービスなどについて知りたい人にもぜひ読んで欲しい内容になっています。はじめてホテルミラコスタを利用する人にも、知っておくと良い情報が見つかるかもしれません。「ホテルミラコスタの特等席」についてお話しているので、気になる人は読んでみてください!

記事の本文はこの下にあります。

目次からご興味のある項目をタップして、そこからご覧いただくこともできます!

ホテルミラコスタの駐車場料金は?

ホテルミラコスタの駐車場は、はっきり言って「高い」です!「そのまま利用すると」という注釈が入りますが、宿泊やレストランを利用する、結婚式などに参列した場合は、駐車券をカウンターに渡すと割引きしてもらうことができます。宿泊者は1泊目は3,000円、2泊目以降は1泊後とに1,000円(普通乗用車)になるようです。宿泊者の場合、滞在中は何度も出入りをすることも可能だといいます。一般利用の場合は、最初の1時間が800円、以降は30分毎に400円の加算になります。レストランを利用した場合は、1店舗につき3,000円以上の利用で3時間無料になるということです。また、宴会や結婚式に参列した際は3時間から8時間が無料になるそうです。ホテルミラコスタの駐車場は、室内と室外のものがあります。室内は「立体駐車場」となっており、室外は「平面駐車場」となっています。立体駐車場はピノキオファミリーをイメージしており、1階はピノキオ・2階はジミニー・クリケット、3階はゼペット、4階はフィガロです。

ホテルミラコスタのルームサービス、朝食の口コミは?

ホテルミラコスタでは、ケーキや花束といったお祝い用メニューの他にもルームサービスが提供されています。前日の24時までに客室のテレビから朝食を注文しておけば、ブレックファストが朝届けてもらえます。また、セットメニューやアラカルト、ドリンクなどは事前予約の受付も可能ですが、当日テレビから注文することもできるので朝の気分でお願いするのも良いかもしれませんね。たとえば、アラカルトで夕飯を注文しておけば部屋までルームサービスを届けてもらうことができます。ルームサービスのアラカルトは午前10時から午後24時まで利用することが可能です。朝食はちょっと遅めに食べたい、という人にも便利ですね。朝食はブレックファスト!朝7時から10時までの利用になっており、前日にテレビから注文しておかないと食べることができません。実際に利用した人の口コミでは、「最高!」「夕飯にアラカルトでカレーを注文したんだけど食べやすくて良かった」などの声がたくさんありました。

ホテルミラコスタのラウンジを利用するには?

ホテルミラコスタのラウンジは、誰でも気軽に利用できるわけではありません。限られた人だけが利用できる専用ラウンジで、名前は「サローネ・デッラミーコ」。ホテルミラコスタの最上階(5階)にある宿泊者専用ラウンジです。スペチアーレ・ルーム&スイートを利用している人だけが入ることが可能なので、「え、行ってみたい!」という人は部屋選びをしっかりと考えて申し込んでください。サローネ・デッラミーコではチェックイン・チェックアウト、ラウンジでの飲み物の提供を受けることができます。ミラコスタには全部で502の客室があります。そして、それらはトスカーナ・サイド、ヴェネツィア・サイド、ポルト・パラディーゾ・サイドの3つの景観に分かれているそうです。今回ここで紹介している「サローネ・デッラミーコ」はディズニーシーのものですが、ほかにディズニーアンバサダーホテルや東京ディズニーランドホテルにも専用ラウンジがあります。スペチアーレ・ルーム&スイートの宿泊者は、「ベッラヴィスタ・ラウンジ」の朝食付きだそうです。

ホテルミラコスタの部屋、おすすめの景色は?

ホテルミラコスタの部屋はたくさんあって、「どこが一番いいの?」と迷ってしまいますよね。もともと予約を取るのも大変なホテルミラコスタだからこそ、最高のビューを楽しみたいものです。ホテルミラコスタでは、「ポルト・パラディーゾ・サイド」「ヴェネツィア・サイド」「トスカーナ・サイド」の3つのサイドによって景観がガラッと変わるといわれています。そのなかでも一番人気は「ポルト・パラディーゾ・サイド」です!この部屋は、ディズニーシーの「メディテレーニアンハーバー」に面しているそうです。そのため、「これこそホテルミラコスタ!」という感想も多く、素晴らしい景色を見ることができます。まるで一日中パークにいるような感覚になる、と言われるほど素敵な景色なのでずっと見ていられると大人気です。閉園後は、それぞれのメンテナンス作業、時にはショーのリハーサルなどを見ることができたりと、いろいろなシーを見ていられるので「特別」を感じたい人にも人気があります。

ホテルミラコスタの値段、予約方法、裏技は?

ホテルミラコスタに宿泊するとき、部屋の値段で「当たりは5万円」といわれているそうです。ホテルミラコスタで最高額の値段は「スイートルーム」、お値段なんと2名宿泊で50万!!「ごごご、ごじゅうまん!?」と3回くらい確認しました…。そうですよね、スイートですもんね…。さて、気を取り直して客室の種類を紹介しましょう。客室はリビングやテラスがついている「スペチアーレ・ルーム&スイート」、「一般的な部屋」に分けることができます。スペチアーレ・ルーム&スイートは景観も良く、調度品も高級なもので揃えられた特等席です!ホテルミラコスタを予約する方法は大きく分けて3つ、「バケーションパッケージ」「公式サイトからオンラインで」「ホテル予約サイト」です。おすすめは、バケーションパッケージ!最も早く予約できる方法だ、と実際の利用者の口コミにもありました。ホテルミラコスタを予約するときの裏技はないみたいですが、「コツ」があるみたいです。その1は「トスカーナサイドを狙う」です。トスカーナサイドはパークの裏側が景色になりますが、それでも予約の埋まり状況の順位が低いのが理由だといいます。その2は「平日の閑散期を狙う」ことです。宿泊で人気がイベントのある日や週末なので、可能であれば平日を狙うことで空きを見つけることができるかもしれません。ほかにもありますが、キャンセル拾いをするのならバケーションパッケージ」で宿泊予定の6か月前の11時に予約しておき、当日は繰り返しキャンセルがでるまでアクセスを繰り返すと拾える可能性が高いといわれています。

まとめ

ここまでの情報で一番インパクトがあったのは、やはり「1泊50万のスイートルーム」でした。とはいえ、ディズニー好きな人も憧れるホテル「ミラコスタ」はこんなに魅力的なのだと理解していただけたでしょうか?ほかにもまだまだ伝えきれていない情報、知っておくと良いお得なことがあります。ホテルミラコスタへの宿泊を考えている人は、ぜひ「予約方法のコツ」を参考にしてくださいね。もちろん、これ以外にも予約を取るときのポイントなどもあるので、それも要チェックですよ。スペチアーレ・ルーム&スイートはまるで貴族気分でゆったりできそうですし、パークをずうっと見ていた人には思い切って宿泊して損のない部屋なのは間違いありません!夢の国へ行く機会があれば「ホテルミラコスタ」に宿泊してみてほしいです。一般的な部屋だって十分素敵なのに、特等席の部屋なんてすごく素敵ですよね。

タイトルとURLをコピーしました