石油ファンヒーター1万円以下で快適に暖房!おすすめの商品や口コミ(メリット・デメリット) | Kirara
※本ページはプロモーションを含みます。
PR

石油ファンヒーター1万円以下で快適に暖房!おすすめの商品や口コミ(メリット・デメリット)

家電

寒い時期が近づいてくると、いよいよ暖房器具の購入季節となります。

「新しい暖房器具がほしいけど何がいいかわからない」という方、石油ファンヒーターはいかがでしょうか?

石油ファンヒーターは即暖性があり、タンクのサイズを選べば面倒な手間も少ないといいます。

寒冷地では、ストーブと同じくらい人気が高い商品で冬には欠かせないアイテムです。

そんな石油ファンヒータが1万円以下で買えると聞いたら驚きますよね。

実は、1万円以上4万円以内の商品が主な石油ファンヒーターにも、1万円以下で買える時期があるんです。

「新しい石油ファンヒーターを買いたいけど高くて悩んでる」など費用を抑えたい方には、ぜひ購入時期の参考にしてほしいことがあります。

この記事では、「石油ファンヒーターを1万円以下で買いたいとき」におすすめの商品と時期をお伝えしていきます。

\\人気でおすすめの石油ファンヒーターはこちらダイニチのfw3223nekです(^^)///

記事の本文はこの下にあります。

目次からご興味のある項目をタップし、そこからご覧いただくこともできます!

石油ファンヒーター1万円以下で買えるおすすめ商品5選!在庫処分でお得にゲット

石油ファンヒーター1万円以下で買えるものを探してみましたが、なかなかみつかりませんでした。

楽天で「石油ファンヒーター 一万円以下」と検索しましたが、

でてきませんでした(>_<)

でも、「石油ファンヒーター 1万円」と検索するとでてきました!

1万円代で買える石油ファンヒーターならあります!↓↓

【楽天市場】石油ファンヒーター 1万円の通販
楽天市場-「石油ファンヒーター 1万円」96件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能です。

なので、現在1万円台で販売しており、在庫処分を狙えば1万円以下になる可能性がある商品を5つ紹介します。

2023年8月現在のものなので、時期によって価格なども異なることを理解してください。

1万円代のものなら、在庫処分かつ型落ちになれば安く買える可能性が高くなります。

『CORONA』『トヨトミ』『ダイニチ』の石油ファンヒーターは、主にこの3つのメーカーから販売されているそうです。

コロナからは『FH-G3218Y』や『KCF-322Y』がおすすめです。

\\こちらAmazonのコロナ石油ファンヒーター20畳用です//

https://www.amazon.co.jp/s?k=%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E7%9F%B3%E6%B2%B9%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%92%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC20%E7%95%B3&adgrpid=122735224744&hvadid=651364190072&hvdev=c&hvqmt=b&hvtargid=kwd-334550820681&hydadcr=13651_13521671&jp-ad-ap=0&linkCode=ll2&tag=3risurisumama-22&linkId=2d735b182b38989403f2917f11db5bd1&language=ja_JP&ref_=as_li_ss_tl

ダイニチなら『KDF-32NC』や『FW-3321KC』、トヨトミは『LC-S330-WT』などが1万円台で購入できるといいます。

これら以外にも数年前のものなら在庫処分などで、1万円以下で販売しているサイトや店舗をみつけられるかもしれません。暖房器具関連が展示され始める9月ごろから、それぞれのメーカーをチェックしておきましょうね。

石油ファンヒーター1万円以下のメリットとデメリットを徹底解説!小型で省スペースな商品も紹介

石油ファンヒーターは1万円以下でもそれ以上でも、

メリットとデメリットがあります。

まず、石油ファンヒーターのメリットは、

なんといっても『即暖性に優れている』ところでしょうか。

部屋が寒いときでも、石油ファンヒーターのスイッチひとつで

すぐに暖めることができます。

また、『部屋の温度を調節できる』ことも

メリットだといえます。

デメリットには、

『電気代のほかに灯油代も必要になる』

『定期的に灯油を入れる必要がある』

といった、ちょっと面倒なところがあります。

そんな石油ファンヒーターですが、

やはりストーブと同じくらい人気が高く、

毎年のように新しい製品が販売されているようです。

石油ファンヒーターには、小型で省スペースな商品も販売されています。

たとえば、コロナからはコンパクトサイズで7畳を暖められるminiタイプも販売しています。

アウトドアでも活躍する、運べる石油ファンヒーターとして人気があるみたいです。

石油ファンヒーターで温かく過ごす方法!5Lタンクで給油の手間も減らせる

石油ファンヒーターはすぐに部屋を暖めてくれる、便利なアイテムです。

そんな石油ファンヒーターで秋冬も暖かく過ごすための方法を、簡単なものから紹介しますね。

まず、部屋のなかをすぐに暖めたいときは石油ファンヒーターとエアコンを併用することをおすすめします。

エアコンは室内を暖かくするまで時間がかかることも多いですが、石油ファンヒーターは足元から暖めてくれる即暖性があるからです。

まずは石油ファンヒーターで暖めて、エアコンで徐々に室内の暖かさを一定に保てるようにすると良いでしょう。

また、エアコンは室内を乾燥させてしまいますが、石油ファンヒーターは加湿もするので乾燥対策にも良いといわれているようです。

「でも給油するのが面倒くさい!」という人は、タンクに入る石油の量を増やせば面倒くささが減りますよ。

たとえば、5Lタンクの石油ファンヒーターならなくなるまで時間がかかりますし、こまめに給油する手間も減らすことが可能です。

石油ファンヒーター1万円以下でも性能は大丈夫?安い商品の特徴や注意点を紹介

石油ファンヒーターを1万円以下で購入できると、「お得に買えた!」と嬉しくなりますよね。

ですが、安い商品だとちょっと心配になることもあるでしょう。

たとえば、「給油タンクや本体の状態があまりよくないまま保管されていたのではないか」とか「安いものだからすぐに壊れてしまうのでは?」と不安に感じる方もいるかもしれません。

まず、石油ファンヒーターで1万円以下になっている商品は、型落ち商品やキャンペーン、セールといった「メーカー側がなんとか在庫処分をしたい」という理由で安くなっている場合が多いといいます。

なので、展示品だったり在庫が店舗の倉庫に眠っているので売ってしまいたいなどの理由で安くなっていることがよくあります。

なので、ほとんどの商品は性能の心配をする必要がないと考えて良いでしょう。

石油ファンヒーターは値段に関係なく、こまめに換気をするように注意してください。

石油ファンヒーターは加湿効果もあるといわれていますが、やはり乾燥します。

そのせいか息苦しく感じる人もいるようなので、1時間に1度でいいので室外の空気を入れると良いそうです。

石油ファンヒーター1万円以下ランキング!在庫処分や小型でお得な商品を激選

石油ファンヒーターの1万円以下ランキング!と書きましたが、やはり1万円以下の石油ファンヒーターがなかなかみつかりませんでした。

なので、在庫処分やセール時には1万円以下になる可能性があると希望をもって紹介します。

また、このランキングは口コミや実際の利用者などの感想を取り入れた個人的なものになります。

そこをご了承ください。

まず、第3位は『トヨトミのLC-S330-WT』です。

こちらは人気が高い商品で、海外でもトヨトミは購入する人が多いのだそう。

第2位は『ダイニチのKDF-32NC』!こちらはダイニチのものですが、ホワイトカラーのものが人気だといいます。

そして第1位は『コロナのKCF-322Y』です。やはりコロナの石油ファンヒーターは人気があるので、さまざまなものがランキングに入ってきました。

小型のものはやっぱり先ほども紹介した『コロナのmini』が人気のようです。

まとめ

石油ファンヒーターを新しく買い換えたい、けれど金銭的にも抑えた価格の商品はない。

そんなときには「在庫処分」や「型落ち商品」がお得に買えるチャンスを逃さないことが大切です。

石油ファンヒーターは3大メーカーといわれるコロナ・ダイニチ・トヨトミが人気ですが、型落ち商品や在庫処分はこれらのメーカーをお安く買えるチャンスです。

店舗でこまめにチェックしたり、ネットの通販サイトのキャンペーンやセール、またオークションなども定期的にチェックすると1万円以下で販売されている商品をみつけられることもあります。

こまめに確認しておくことで、普段は3万円台の石油ファンヒーターを半額以下で買えた!なんて口コミもみつけてしまいました。

なんて羨ましい…!石油ファンヒーターは一度購入すると長く使用できるので、ぜひここで紹介した商品以外も探してみてくださいね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました