湘南の宝石 江の島のシーキャンドル2019~2020

お出かけ情報

こんにちはー、3人子育て奮闘中、いやいや満喫中のりすです!(^^)!

仮装させてお菓子をもらいまくるイベント(!?)、ハロウィンがおわり、子ども達のお菓子袋には、お菓子が溢れかえっております(;’∀’)

小6長女は、婦人警官、小2次女は、アラジンの彼女のジャスミン、息子は、ジャスミンにお付きのトラ(爆笑)に仮装!!友達は、妖精や白雪姫、魔女etc…..楽しいイベントでした(*’▽’)

ハロウィンが終わったら、クリスマス!!!街中イルミネーションの季節ですね!!!

藤沢の冬の風物詩「湘南の宝石」は、関東三大イルミネーションに認定されているんです(*’▽’)

湘南の宝石

:2019年11月23日㈷~2020年2月16日(日)午後5時~8時

     ※江の島サムエル・コッキング苑の最終入苑は午後7時30分

     ※土・日曜日、祝日、12月23日(月)~30日(月)は午後5時~9時

                     (同苑の最終入苑は午後8時30分)

:江の島島内各所

     ※江の島サムエル・コッキング苑、江の島岩屋は入場料が必要です。

問い合わせ:湘南の宝石実行委員会事務局〈江の島電鉄㈱内〉☎24-2715

      または観光シティプロモーション課☎内線3421 FAX50-8255

=江の島を彩る光と色の祭典

宝石のように輝く江の島シーキャンドルや湘南シャンデリアが、きらめくゲート&アーチとともに光と色を演出されるそうです(*’▽’)

毎年開催されている湘南の宝石、うちの家族もいってきたことがあります(#^.^#)

江の島シーキャンドルは、結構山のてっぺんのようなところにありますので、歩きやすい靴は必須です(‘◇’)ゞ

山登りの覚悟で、小さいお子さんは、階段も多いので少し大変かもしれません。抱っこひもや、パパが必須です(!?)

遠方から起こしで登るのが大変な方には、エスカーがおすすめです(#^.^#)エスカーというのは、なんとなんと、シーキャンドルの手前まで、エスカレーターでいけるということです!!!

江の島シーキャンドル、眺めるのもきれいですが、中のエレベーターにのって上までいって、そこから、きれいな景色を一望するのも最高です☆☆☆

降りるときは、階段を使うこともできます!高くて怖かったけど、非日常を味わうことができて、楽しかったです(#^.^#)

江の島シーキャンドル=富士三大夜景

江の島シーキャンドル(江の島展望灯台)は、2019年11月18日に開催された「夜景サミットin静岡」で、富士三大夜景の鑑賞地として認定されました!

また、2010年には、日本夜景遺産にも認定されています!360度の海を臨む開放的な展望フロアから湘南の夜景と美しい富士山のシルエットが鑑賞できることなどが評価されたそうです。

素敵なすてきな江の島シーキャンドル、ぜひぜひ、いってみてくださいね(#^.^#)

タイトルとURLをコピーしました