リンツ のチョコ 、半額セールはいつ? アウトレットや楽天、Amazonの値段は?種類、生産国、口コミ・評判、カロリーについて!

お得情報

リンツのチョコレート、美味しいですよね!

リンツとはスイスのチョコレート製造会社で、リンドールという丸いチョコレートが大人気でプレゼントにも喜ばれています。

おすすめのリンツのチョコレートはこちらです。

  • オンラインショップ限定 リンツ りんドールテイスティングセット 18種類23個入り 送料込み 税込2,980円

テイスティングセットとも言える公式のオンラインショップの限定商品です。リンツのチョコレートが初めての方や、長年のリンツファン、ホワイトデーやちょっとしたギフトにも喜んでもらえる特別な商品です。

リンツのチョコレートの安く買う方法、半額セールはいつか、アウトレットや楽天、コストコの値段についてや、種類、生産国、口コミや評判、気になるカロリーについても役立つ情報をお届けします!

リンツ のチョコ 、半額セールはいつ? アウトレットや楽天、Amazonの値段は?

リンツのチョコレートを安く買うには半額セールや、アウトレット、楽天やコストコから購入するのがおすすめですよ。

☆彡半額セール

賞味期限の近い商品をオンラインストアで半額で販売しています。新型コロナ拡大に伴う店舗休業の影響で2020年5月から始まった取り組みで、昨今話題のフードロス問題にも一石を投じています。いつ半額セールが行われるかは明確ではないですが、公式のホームページのキャンペーン情報を参考にしてみてください。Amazon、ヤフー、楽天、Q10でも半額、それ以上で安く販売されていることがありますので、初売りや年度末、季節の変わり目は要チェックです。

アウトレット、アマゾン、楽天、Qoo10,一番安いのは?

結論からいいますと、リンツチョコ、リンドール100グラム単位で考えますと、Qoo10が一番安かったです!(^^)!ただ、これは、1000円のクーポンを使えた場合で、もし対象でなければ、Amazonが一番安く買えます!!(^^)!

[Qoo10] リンドール 9種類 48個 チョコ チョ

WWW.QOO10.JP
  • アウトレットについて

賞味期限切れ以外にも、シーズンアウト、パッケージの破損、在庫過多商品をアウトレットとして販売。お得に手に入れることができます。店舗のほかオンラインストアでもアウトレット品は販売されています。

通常(アウトレットではない場合)、100gで781円とのことで、

土岐アウトレット店の場合、100g 通常781円からの5%オフ742円です。

100gでだいたい8-9個だそうです(*^^*)

・Amazon

Amazonでは4種類24個入りで税込1,628円でリンドールのみ販売されています。

100グラム470円(税込み)です!(2023.1.12時点)

  • 楽天

楽天ではチョコレートの詰め合わせが、福袋で販売されていることもあります。リンドールだけでなく、他の高級チョコレートも含まれていますが、60個以上入って送料無料で税込3,090円ととてもお得です。

👆のだと、100グラム475円です!

・Qoo10

Qoo10では、最大1000円割引クーポンがありとてもお得に買うことができます!

[Qoo10] リンドール 9種類 48個 チョコ チョ

WWW.QOO10.JP

3100-(1000円クーポン)=2100

2100÷6=350円

100グラム350円です!

ただし、1000円クーポンには、条件がありますので、クーポンを使えなかった場合は、

100グラム517円になります!

[Qoo10] 高級チョコレート 詰合せ 40個以上 リ

WWW.QOO10.JP

[Qoo10] 高級チョコレート 詰合せ 60個以上 2

WWW.QOO10.JP

リンツ のチョコ 、種類は?

定番24種類、季節のフレーバーが13種類、合計37種類あります。公式オンラインショップからリンドールの全フレーバーが紹介されていますのでチェックしてみて下さいね!

  • ミルク
  • ダーク
  • ホワイト
  • 60%カカオ
  • 70%カカオ
  • ヘーゼルナッツ
  • キャラメル
  • ストロベリー&クリーム
  • 抹茶
  • マンゴー&クリーム
  • ココナッツ
  • オレンジ
  • ストラッチアテラ
  • シーソルト
  • ミルク&ホワイト
  • ファッジスワークル
  • ソルテッドキャラメル
  • アーモンド
  • ミント
  • ピスタチオ
  • バターピーカン
  • マール・ド・シャンパーニュ
  • ドルセ・デ・レチェ
  • ダブルチョコレート

季節のフレーバーはハロウィン、クリスマス、バレンタイン、ホワイトデー、イースターのシーズンに登場します。

リンツ のチョコ 、どこの国で生産?

1949年にかつてない口溶けのなめらかなチョコレートフィリングを開発、1967年には丸く包んだ現在の姿のチョコレートとして「リンドール」を発表し、スイスの代表的なチョコレートとして浸透しています。

包み紙にはスイスの伝統的な繊細なレースがデザインされています。

幅広い世代に長年愛されているリンドールですが、生産国はスイスの他、アメリカやイタリアで製造されています。パッケージに表記があるので原産国もチェックしてみてください。リンツファンの間では原産国によって味が違うという声もありました。

リンツ チョコの 口コミ・評判は?

選ぶ楽しみ、あげる楽しみ、用途は自由、豊富なバリエーションで組み合わせ無限大、自分好みにアレンジできるので、チョコレート好きな方の間でも評判の良いチョコレートです。

リンツのチョコレートは赤い包み紙のミルクチョコレートが断然美味しいという口コミもありました。大容量パッケージで売られていることも多いです。

ヘーゼルナッツ派やホワイトチョコレート派など派閥もあるようです。抹茶味も大変人気で、海外の抹茶ファンも魅了しているようです。

キャラメルやストロベリーも多くの方に支持されていますね。ダークチョコレート派はカカオ70%もおすすめです。どれを選んでも上質で濃厚なガナッシュがハズレがないと評判が良かったです。

悪い口コミとしてはコストコのリンツのチョコレートはアメリカ産の物で安く美味しくないという意見もありました。

リンツショコラブティック&カフェも全国に23店舗あり、豊富なラインナップから好きなチョコレートを選んでグラムで量り売りで購入できます。また、カフェではリンツのチョコレートを使った独自の美味しいドリンクもいただけて大変人気です。

リンツ チョコの カロリーは?

甘くて美味しいリンツのチョコレートですが、カロリーも気になるところですよね。フレーバーによって多少の違いはありますが、1粒75~80kcalだそうです。おやつに食べるには3〜4粒くらいにしておかないとカロリーオーバーしてしまいますね・・・。

ダイエット中の方や、糖質が気になる方は目安のカロリーを覚えておくと良いでしょう。

また、ダイエットや美容に興味ある方は、カカオ成分が高めのものを食べるとよいようです!

糖質や脂質が少ないためです!(^^)!

created by Rinker
¥1,477(2023/01/28 11:06:39時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,708(2023/01/28 11:06:39時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

リンドールのチョコレートを初めて食べた時、あまりの美味しさに一気に食べてしまったことを覚えています。

量り売りだと100gで8~9個で781円です。

自分へのご褒美にぴったりのチョコレートだと思います。

お安く買うには種類を選べないこともあるので、リンツファンにはぜひ直営店舗に足を運んで好きなチョコレートに囲まれて選ぶ楽しみを味わって欲しいと思います。

ショコラブティックカフェへ行った時、バリスタの男性がチョコレートドリンクを作ってくださり、とても優雅な体験もできた筆者です。

リフレッシュできますよ^^

プレゼントにも喜ばれること間違いなしのリンドールのチョコレートを

是非チェックしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました